いつも元気に!!


椎間板ヘルニアを発症したM・ダックス、スムース・レッドの航太朗の日記。2002/5/9生まれ、北海道在住。
by akiakkiaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆治療、リハビリについて☆

☆治療☆ 
 軽症なら内科治療、重症なら緊急外科手術とリハビリ療法
 確定検査:脊髄を圧迫する椎間板ヘルニアの部位や状態と、神経まひの程度、症状を詳しく調べる神経学的検査やレントゲン検査。
 手術前にはさらに詳しく調べる為に全身麻酔を使用して犬を眠らせ、造影剤を注入してCTを撮る。

 ヘルニアの状態や神経麻痺の程度、症状が軽い初期の段階なら、痛みや炎症を抑える薬剤を投与する内科的治療を行っていく。患部に痛みがあれば、周辺の筋肉が緊張したままで、ヘルニアを起こした椎間板への負荷、衝撃が大きくなる。炎症があれば、患部が腫れて脊髄への圧迫も増す。痛みや炎症を抑えるだけで、症状が緩和することも少なくない。
 また、激しい動作を控えるために、ケージの中で安静にさせるのも有効だ。なお、緊急手術の必要がない段階なら、脊髄圧迫の原因である椎間板内の髄核を溶かす酵素を、注射器で注入する治療法も効果がある。
 (最近では、東洋医学の鍼治療や、レーザー治療も話題になっています。PCで検索すると情報が出てくると思います。)

 しかし、足先が握りこぶしのように丸くなっていたり(ナックリング)、さらにひどくて、”腰が抜けた“状態で立つこともできないようなら、脊髄造影レントゲン検査(CT検査)で患部の部位と状態を正確に見極め、外科手術で、すぐに脊髄を圧迫している髄核を取り除かなくてはならない。もし、脊髄の、筋肉や腱などの動きにかかわる「深部痛覚」が失われれば、一、二日で脊髄が壊死してしまい、たとえ外科手術をしても、回復不可能になりかねない。※※これまで哺乳類の中枢神経は再生しないというのが定説だったが、自身の骨髄細胞を増殖させて患部に注入する「再生医療」技術が進展し、日本でも、最近、交通事故などで脊髄切断した犬や猫に対する試験的な「再生治療」が始められたそうです。

 うちの航太朗の場合は、5月29日の夕方に下半身麻痺となり、30日ステロイド内服、改善がないので、31日治療方針に納得いかず病院を変えて点滴でステロイドを入れ、それでも改善がなかったので6月1日の昼過ぎに手術をしました。
 手術前の診察では深部痛覚はわずかに残るレベル4と診断されました。


☆リハビリ☆
 椎間板ヘルニアの治療においては、外科手術に成功したとしても、治療過程の六合目。神経まひが回復するかどうかは、術後のリハビリ治療の良否にかかっている。そのなかで効果的なのは、まひした患部に刺激を与えるジェットバス療法や、犬用車椅子で散歩して機能回復を図っていく車椅子療法など。リハビリ療法で何よりも大切なのは、獣医師と飼い主、そして愛犬自身の熱意、意欲である。

 航太朗の場合は、ジェットバスなんて素敵な環境はもちろんありませんので、自宅でできるリハビリを医師に教えていただきました。
 ・時間のある限り出来るだけ、正しい姿勢で立たせる。(後ろ足に麻痺が残っているので、後ろ足を支え、後ろ足がひっくり返らないようにする。)
 ・ネットで教えていただいた足の裏マッサージ(肉球部分をプニプニ押してマッサージ)を暇あればいつでも。
 ・後ろ足の屈伸運動。
 
 リハビリは、犬が嫌がるくらいしつこくしましたね。(笑) 麻痺が残っているので、しっこは時間を見て3~4時間程でトイレに連れて行き膀胱を圧迫して排尿させていましたのでその都度リハビリ。犬が起きていればリハビリ。ご飯中も後ろ足支えてリハビリ。甘えに来ても、抱っこしつつ肉球プニプニ。 歩けなくなると、瞬く間に足の筋肉がこそげ落ちます。驚きました。
[PR]
by akiakkiaki | 2006-06-28 18:35 | 犬の椎間板ヘルニアについて | Comments(16)
Commented by kaori at 2006-06-28 21:03 x
覚えていますか?
ワンちゃん、元気になっていますね。
うちのアンリのヘルニアも回復して元気に散歩しています。
大学病院でお世話になった、先生(うちの家庭教師)でもあり、優秀な獣医のたまごが、ミクシィでも頑張っていますよ。
私のマイミクシィです。
ダックスにも詳しいので色々相談にのってくれます。
ハンドルネームは、十勇士さんです。
Commented by アンティーのママ at 2006-06-28 22:21 x
こんばんは^^ 昨日の朝は 少しよくなったような気がしてました。 でも夜からはまた びっこのような感じです。前足をかばってるような歩き方のようです。
ご飯は食べますが おやつは食べません。
普段はやかましいくらいほえるのに ほえません。

今日も まだ 昨日と同じ歩き方です(ーー;) 
月曜 再診の予定です。
どうなるの、、、でしょ。。。。。ぁあ、、、あ。。。
Commented by akiakkiaki at 2006-06-29 08:00
kaoriさんへ
お久しぶりです!! 覚えていますとも~!!
アンリちゃんも元気になりましたか~。  良かった!
早速mixi覗いてみようかしら☆
Commented by akiakkiaki at 2006-06-29 08:02
アンティーママさんへ
あぅ・・・。(涙) 
私達が出来ることって、アンくんを歩かせないで、絶対安静で様子見るしかないですよね。 ステロイドって、もう切ったんでしたっけ??
Commented by アンティーのママ at 2006-06-29 23:34 x
今は一日1錠です。 減らしていくか どうか様子をみて決めていきましょうとの事です。 主治医の先生のお休みの日程もお聞きしてますが 他の先生でもいつでも対応できるよう 配慮していただいてます。何かあったら(それ 困るけど、、) すぐに飛んでいくつもりです!!
Commented by akiakkiaki at 2006-06-30 08:38
アンティーママさんへ
獣医さんの配慮があると、少し安心ですね。
どうか状態が改善しますように・・・!
Commented by アンティーのママ at 2006-06-30 23:03 x
今日から ステロイドは 一日 半錠です。
状態は変わらず、、、、なんですが。。。。
よくなるのなかぁ~~~
Commented by akiakkiaki at 2006-06-30 23:18
アンティーママさんへ
「良くなれ!良くなれ!!」と、良くなることをイメージして私の分までアン君の腰を撫でてあげてください。
Commented by おかざき at 2006-12-04 15:04 x
こんにちは。
通りすがりの者ですが大変ためになるページだったので書き込みさせていただきます。
先月、うちの実家の柴犬(オス、10歳)がヘルニアになって入院しました。
両親の話によると手術はしていないようですが、結構ひどい状態だったようです。
現在は退院して元気みたいですが、まだ痛みは少しあるそうです。
これからリハビリです。
そこで、ブログのなかにある「・ネットで教えていただいた足の裏マッサージ(肉球部分をプニプニ押してマッサージ)」について詳しく教えていただけませんか?
よろしくお願いします。
Commented by akiakkiaki at 2006-12-07 21:53
☆おかざきさんへ
こんばんは。 そしてはじめまして。 遊びに来てくださってありがとうございます! お返事がおそくなってしまってごめんなさい!
柴さんがヘルニアで入院したのですね。自力で歩行しているのでしょうか? 
足の裏マッサージ(肉球部分をプニプニ押してマッサージ)は、うちの航太朗が下半身麻痺が残っている時に、後ろ足の肉球をプニプニと適当な力でマッサージすることで、後ろ足の神経に刺激を与えていた事を現しています。 気軽にできるので、私はよくやっていました。 が、航太朗の場合は後ろ足に間隔が戻ってきてからは嫌がって怒るので、嫌がるようになってからは正しい姿勢で立たせるリハビリをメインにしていました。
柴犬くんがもっともっと回復することを、心から祈っております!ワンコのペースに合わせて、無理をしないで頑張ってくださいね!実家のご両親がリハビリをすしているのですか?もしそうなら、ご両親も無理はしないように、ワンコとご両親の丁度良いペースで、のんびりと気長に頑張ってくださいとお伝えください。
Commented by おかざき at 2006-12-10 14:51 x
akiakkiaki様

アドバイスだけでなく激励のお言葉どうもありがとうございます。
昨日の親の報告によると、補助ベルトをして少しだけ歩けるみたいです。そして食事のときに3本足ですが立ってたべたらしく、家族一同嬉しくなりました。
教えていただいたマッサージのこと伝えておきました。
焦りは禁物ですが早くよくなってくれることを心から祈ってます。
また何かありましたらこちらでアドバイスをいただけたらと思います。
もちろん回復の報告もしたいなと思います。
よろしくお願いします。
航太郎くんも元気でいてくださいね。

Commented by akiakkiaki at 2006-12-10 18:13
おかざき様へ
すごい!! 立ってご飯を食べることが出来たのですね!!
ゆっくりゆっくり、柴ちゃんのペースでリハビリを続けてくださいね。
ご両親も、のんびりペースで頑張ってください、とお伝えしてくださいね。
応援しています!!
Commented by おかざき at 2007-02-27 14:27 x
ご無沙汰してます。
最近大学が忙しく報告が遅れてしまったのですが、我が家の犬は順調に回復し今では外も元気に長時間散歩しているそうです。
薬も今ではほとんど飲んでいないようです。
我が家に明るさがあ戻ってきました。
本当に嬉しかったです。
年齢も高齢なのでこれからはさらに気をつけてあげて再発しないように心がけます。
ありがとうございました。
Commented by akiakkiaki at 2007-03-05 23:09
☆おかざきさまへ
お久しぶりです。 良かったですね~。私も何だか安心しました。
私も再発予防、心がけます。お互いに気を付けてあげましょうね。

こちらこそ、ワンコの為に頑張るおかざき様とお話が出来て、嬉しかったです。ありがとうございます!
Commented by masako at 2009-10-02 16:37 x
はじめまして、10歳のミニチュアダックス(男の子)がヘルニアになり下半身が麻痺してしまいました。お医者さんでおしっこの出し方を教わっていますが、膀胱を確認するのが難しくなかなかうまくいきません。何かヒント、アドバイスがございましたらお教えいただきたく書き込みさせていただきました。よろしければ、是非、是非アドバイスいただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。
Commented by akiakkiaki at 2009-10-12 16:52
masakoさんへ

愛犬がヘルニアになり大変な時期であろう中、お返事大変遅くなり申し訳ございませんでした。
ダックス君の麻痺の状態は如何でしょうか?メッセージ頂いてから日数が絶っておりますが、おしっこの絞り具合はどうでしょうか?
獣医師から出し方を教わっているようですので、きっと回数を重ねるとコツやおしっこのたまり具合など、段々と分かって来ている頃ではないでしょうか?
ダックス君の状態が気になっております。
<< おはようございます。 ☆脊髄軟化症について☆ >>


カテゴリ
最新のコメント
ハイビ母さん♪ あ..
by akiakkiaki at 16:50
航太朗クン、12歳になっ..
by ハイビの母さん at 15:40
けんた母さん♪ あ..
by akiakkiaki at 17:46
母さんも更新嬉しい♪です..
by ぐうたら母さん♪ at 16:07
響さん♪ 笑 お..
by akiakkiaki at 08:55
以前の記事
フォロー中のブログ
excite以外の方のリンク
★ネットで買えば断然お得!お買い物なら「楽天市場」★
・・・航太朗のお菓子のまとめ買いなどの使ってます。
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧