いつも元気に!!


椎間板ヘルニアを発症したM・ダックス、スムース・レッドの航太朗の日記。2002/5/9生まれ、北海道在住。
by akiakkiaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

挙式当日。② 花嫁へ変身。


 12時から挙式です。9時半にブライズルームへ。

 ブライズルームに入り、ガウンに着替えてメイクが始まります。

 メイクさんと、大体のメイク、髪形について話し合い、似合う色味や前髪の形など決めて行き、メイク開始。 髪の毛をカーラーで巻いておきます。
 相方は、まだまだ時間があるので、見てるだけ。 車の中に忘れたハンカチを取りに行ってました。(←お互いよく忘れ物をする。笑)

 自分のしていたメイクを落とし、メイクさんの手によってあれよあれよと肌が美しく変身していきます。 「同じお肌なのに、手が変わるとこうも違うものか!!」と、ただただ感心! 
 確かに私は自分でお化粧はあまりしない(っていうよりも、出来ない。涙)けれど。 それにしても、凄い。 これには相方も嬉しそう。 すっごい穏やかな笑顔で、まるで父かじじかのように写真を撮ってましたよ。(笑) しかし、あの手が欲しい・・・。

 その間、もう片方の爪を、相方に手伝って貰いつつ付ける。
 そして、ヘアメイクさん登場。 私はシンプルに、夜会巻きを希望していて、ティアラではなくて、生花をつけてもらう事にしていました。 トップがあまり高くならないようにとお願いすると、バランスを見て似合う高さに調整してくれました。 お花もカラーが入っていて、髪の毛につけるのは難しそうだと思いましたが、なんてことなく、ヒョヒョイと上手に付けてくれました。 う~ん。さすがプロ!

 メイクと髪型のバランスを見て、そしてドレスに着替えます。
 試着をして、着ている所も自分で見ていたのに、なんと見違えることか!!(笑)
 自分で「うわぁ~。綺麗だ。」と思ったよ。(笑) メイクさん、笑ってた。(笑)

 で、グローブをはいてブーケを持って。 ふるこーでぃねいと。 

 私の理想の花嫁像は、シンプルなドレスに上品なお化粧、髪の毛は夜会巻きで、ブーケのお花はカラーをメインとした白いお花達。
 このまんま、お願いして、理想通りしてくれました。
 すっごい感激!!

 相方もタキシード着て、胸のポケットにブーケと同じお花が入る。 こちらも試着で見ているんだけど、やっぱりお花が入ってグローブ持つと見違えます! 恐るべし、結婚パワー。

 で、家族で写真を撮る時間までまだ15分ほど時間があるので、二人で写真タイム。
 その時に不安要素、発見。 まず私、普段のヒールの高さは5cmがやっと。 この日はドレスの関係上、なんと初の10cmヒール。 身長170cmの世界です。(笑)  勿論未経験。 まぁ、予想通りぐらつくきます。 そして私のグローブ。ロングタイプで脱ぐのがちょっと大変なんですが、なんと。 付け爪、脱ぐときにぐらぐらしちゃったんです!
 すぐにまた付け直しましたが、なんとな~く、嫌な予感・・・。(笑)
 勿論式の最中に、指輪の交換でグローブ脱ぎます。

 私、「爪、取れても笑わないことね。」
 
 「いや、それは約束出来ない。」と相方。

 そして家族写真の時間になり、その後は牧師さまとリハーサルに入ります。

 爪の不安を胸にしたまま。そして移動中、ドレス踏んづけて突っかかりながら移動。
[PR]
by akiakkiaki | 2005-08-11 12:46 | 結婚ばなし。
<< お花に興味深々。 今月は予防接種の月だ~。 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
excite以外の方のリンク
★ネットで買えば断然お得!お買い物なら「楽天市場」★
・・・航太朗のお菓子のまとめ買いなどの使ってます。
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧